カテゴリ:植物にビックリ( 1 )

ドウダンツツジにびっくり!

多摩湖町モデルハウス(定期借地)の庭には
長い年月、地主のO様が丹精してこられた
モミジやサンシュユの木が移植された他に

秋津園芸さんの植木畑で大切に育てられた
姿の良い樹々が植えられています。

ところが!

姿もおもしろく、大好きだった“ドウダンツツジ”が
部分的に枯れてしまいました。
何がいけなかったのでしょう?

元気な枝もあるので、枯れた枝だけ切りました。
しまった!
生きてる枝が一本出てた!
でも、しかたがないので、カットして捨てようとしたら
切り口がなんか変。
b0288354_15231078.jpg
b0288354_15242945.jpg
幹の3分の1はまだ生きてて、しかも樹皮ができて、
枯れた部分と境界を作り、導管、師管を護っているらしいです。

よく、何百年も経った巨木が、皮だけ残ってるだけなのに葉を茂らせ、花も咲いて、いったいどうなってるのだろう?と思うことがありますが、

生き残った部分をこうして守るしくみがあって
生き延びようとしてるんだなー
やっぱり植物すごいなー
と、思ったのでした。
b0288354_15370257.jpg
切る前の写真を撮り忘れました。これは剪定後。

しもで

[PR]
by tamakochou | 2017-09-17 15:47 | 植物にビックリ